もうすぐ桃の節句

気づけば一か月以上、ブログを放置状態。
ま、あまり読者もいないだろうから心配いらないか。
最近はもっぱらFBで近況を報告しており、なかなかブログまで手が回らない状態です。
半分休業状態のようなままとなることをあらかじめご了承くださいませ。
c0211194_975574.jpg


2月は大学の臨床実習があり、宝物のような時間を過ごしてきました。
緩和ケアとは?という疑問が常に頭の中から離れません。
末期のがん患者にとって緩和ケアというのは死の宣告と受け止める方が多いと聞きます。
家族も同様。 でもね、ちょっと冷静に考えてみると、自分らしく生きるというために必要な
ケアと考えられないでしょうか?
最後まで積極的治療をしたいというのも自由。体力があるのであればそれも一つの選択肢です。
でも弱った身体にこれでもかと抗がん剤を入れ続けることが、患者さんのためになるのかどうか、
本人の意思を確認したいところですね。
まだまだDeath Education(死生学)が一般的でない我が国。
時として死は他人事のように思ってしまうけど、間違いなく全ての人に平等に与えられています。
死生観を持つことは良く生きることだと私は思っています。
c0211194_98624.jpg

[PR]
# by midori_ta | 2016-02-18 09:09 | Comments(0)

明けましておめでとうとざいます

気づけば2016年。
毎日春のような暖かさ。
ありがたいけどやっぱり冬は冬らしくがいいね。

今年の目標、色々あるけど、とりあえず痩せます!
いつの間にか体重が増加していました。
手遅れになる前に食事と運動で3~5キロ減を目指します。

あとは無理せず、自然体で。
グリーフケアの勉強もあと1年。
今月末からいよいよ実習も始まります。
人として何ができるのか、どんな経験となるのか、
不安でもあり、楽しみでもあり。

皆さまにとっても明るい一年となりますように。

今日は大好きなガン友の一周忌です。
彼女の想いを忘れずにいたいと思います。
c0211194_21384583.jpg

[PR]
# by midori_ta | 2016-01-04 21:39 | Comments(2)

気が付けば2015年もあと2日

またしても更新をさぼっておりました。
12月はなぜか慌ただしく忙しく過ごしておりました。
お節も黒豆と煮物、なますなど食べるものだけ、ちょこちょこっと作りました。
姪も田つくりなど作っているので明日ぶつぶつ交換してきま~す。

皆さんにとって今年はどんな年だったのでしょう。
私にとってはグリーフケア臨床コースに移動しての初年度。
心揺さぶられる年でした。

自分の身体の弱点もなんとなくわかってきたし、
心と身体、両方に向き合う年となったような。

来年はどんな年になるのでしょうね。
世界が平和でありますように。
憎しみの連鎖では人は救われません。

病気と闘っている友のために祈ります。
大切な人を亡くした友のために祈ります。
皆さまの心が穏やかで平和でありますように。
来る2016年が全ての人にとって明るい年となりますように。

c0211194_1152655.jpg

[PR]
# by midori_ta | 2015-12-30 11:05 | 日常 | Comments(2)

テロ事件に想うこと

パリで凄惨なテロ事件が起こった。
誰もが笑顔でくつろいでいたであろう金曜日の夜、突然に奪われた沢山の命。
亡くなられた方々、ご遺族には心よりの哀悼の意を表したい。
テロリズムは決して容認できない行為だけど、憎しみは憎しみしか生まない。
フランスは早速、シリアへの空爆を始めた。
空爆によって国を追われる難民たち。
家族、友人を失い、家をなくし、国まで失くしたらどんな気持ちになるのだろう?
絶望が憎しみに変わり、暴力に変わっていくとしたら。
終わりがない憎しみの連鎖。

どうしたらいいのだろう?
テロリストは肯定しないが、空爆も肯定したくないのが本音。

Pray for ParisのみならずPray for the World、世界のために祈りたい。

今日は現代美術館にONO YOKO展を見てきた。
<War is Over if you want>
という言葉が重かった。 
1人1人がどう考えるかが試されていると思う。
c0211194_14462253.jpg

[PR]
# by midori_ta | 2015-11-18 14:47 | Comments(0)

食欲の秋~

秋は果物や野菜が美味しい季節ですね。
空の青さ、空気の澄み具合、食欲もわいてきます。

金曜日にジムのお友達夫妻が我が家に遊びに来てくれました。
なかなか人を招いておもてなしをしない我が家。
何を作ろうか迷いましたが、結局、夫のビーフシチューに決定。
c0211194_1924428.jpg

たいめいけんのレシピなんですが、これが美味しいのです。
くやしいけど私が作るものより格段本格的。
男性の料理は科学の実験のようにレシピに忠実ですね。
夫は今回、コクを出したいと最後にチョコレートを入れてました。


話は変わり、最近、私の周りで乳がんに罹患した(かも)方が立て続けにお二人いらっしゃいます。
1人は検診でもうおひとりはしこりがあって経過観察していたものでした。
がんがどんどん身近になってくるってどうなんだろう?
検診の精度が上がっていることも小さい腫瘍を見つける拝啓にあるのでしょうね。

いずれにせよ冷静にご自身の身体と向き合って最良の治療法を決めていってほしいと思います。
いつも応援していますよ~。
[PR]
# by midori_ta | 2015-11-08 19:25 | Comments(2)

30数年勤めた金融業界から引退し、のんびりライフの日常と想いを綴ります. 写真は先代猫アディーです


by midori_ta
プロフィールを見る
画像一覧