あらま~ Part2

夫のブログで紹介されている猫の家族、私も携帯で撮っておりました。
特に競うつもりはありませんが、こちらのアングルも可愛いのでアップしておきますね。
c0211194_19554214.jpg


この子たちは、周りに凄い人だかりだったにもかかわらず、ずっと熟睡しておりました。
飼い主も側にいたのですが、いったい何が目的だったのかは定かではありません。
多分、可愛いから見てもらいたかったのでしょう。

今や空前のペットブームですが、ただ可愛いからと犬や猫を飼うことには疑問を感じます。
生涯、面倒を見れるかどうかを確認して飼うべきだと思います。 あまりに身勝手な理由で捨てられる犬や猫が多くて、保健所で処分される犬、猫を思うたびに、人間のエゴを悲しく思います。
我が家の猫は花火で2代目ですが、先代猫も野良ちゃんでした。
生後数週間で駐車場に放置されているところを、主人の友人が保護しました。 風邪をこじらせており、失明してしまい、片目摘出という不運な猫でしたが、17年間私たち夫婦を癒し、いろいろな出会いを与えてくれたすばらしい家族でした。 我が家に来たのが1989年10月8日頃だったと思います。 ちょうど20年前の今頃でした。 今日はしみじみアディーのことを思い出しておりました。 写真は亡くなる少し前の17才のアディーです。

c0211194_2052962.jpg

[PR]
# by midori_ta | 2009-10-01 20:10 | 日常 | Comments(3)

静岡に帰っていました

昨日Mの運転で静岡へ。(Mは花火が待っているので日帰りでした)
お彼岸のお墓参り、あまりの渋滞であきらめたので、焼津の母方の祖父母、静岡の両親のお墓参りを一緒にしてきました。
実家は今も昔のまま。 お隣の方が庭の草木の水やりをしてくださるので、まるで両親が住んでいるかのようです。亡くなってしばらくは、家に帰るのが辛くて、一人になるとボロボロ泣いていたものです。
今はようやく一人にも慣れました。
で、今朝は雨上がりの中、近くの(といってもバス停で3つ位先)城北公園へ。 この近くには子供の頃から高校までを過ごした家があります。 奇跡的にまだ家はそのまま残っていました。
そして公園には子供のころから見慣れたヒマラヤ杉が。 時がたって人が変わっていく中、この木達は昔のままの姿でたたずんでおり、なんだかジーンときました。
c0211194_203057.jpg


今日は午前中から中・高の友人宅でもう一人の同級生と3人でランチでした。
母が亡くなってから、毎月集まるようになりました。
私の学校は中・高一緒の学校だったので、長い人は6年一緒に過ごします。(私は中途入学なので4年ですが) まあ3人集まれば何とやら。 本当に気のおけない、宝物のような存在です。
一人は東京に上京したころ、味噌汁がさめない距離に住んでいたこともあり、いいことも親に言えないこともぜ~んぶ知っている間柄。 
今日のランチメニューは写真のとおり。 精進ちらし寿司がメインですが、いつも何となくお野菜中心になるのは年齢のせいでしょうか???
Tちゃん、いつもいつも美味しいお料理ありがとう! Mちゃん、仕事あまり無理しないでね~。
また会いましょう!


c0211194_2039276.jpg

[PR]
# by midori_ta | 2009-09-29 20:40 | 静岡 | Comments(6)

深川のある商店街で

今日は私用で木場公園近くまで出かけました。
深川江戸資料館がある商店街を歩いていたら、何だかあやしい人影が。 と思ったら、<かかしコンクール>のかかしさん達でした。
特徴をよくとらえていると思いませんか?
でも、夜、この道を一人で歩くのは遠慮したいなと思いました。
説明いりませんよね?? バカボン兄弟とマイケルジャクソンでした。

c0211194_14192232.jpg
c0211194_14194665.jpg



最後に秋と言えば食欲の秋。
このところはまっている食べ物は、過門香のたんたん麺です。

c0211194_14252382.jpg


かなり辛いです。 四川山椒のからさです。 唇しびれますが、やみつきになります。

ちなみに東京駅日本橋口隣のノーザントラストタワー内のお店の窓際の席が一人でも落ち着きます。
一度お試しあれ~。
[PR]
# by midori_ta | 2009-09-27 14:29 | 日常 | Comments(12)

手術記念日 2年目を迎えました

早いもので2007年9月の乳がん手術から丸2年が過ぎました。
早いような、遅いような、いまだに自分がガンの手術をしたという実感がありません。 まあ父の葬儀と重なったこともあり記憶がとんでしまっているのも事実です。 
c0211194_1464065.jpg

(写真は当時入院していた病室です。 ピンクで統一されたとても落ち着く空間でした。)

実は7月からCancer Net JapanというNPO団体が主催する<乳がん体験者コーディネーター養成講座>を受講しております。 比較的新しい試みで現在第5期を迎えていますが、体験者だからわかる患者の悩みなど、乳がん医療者と患者の間にたって正しい客観的な情報を患者に提供していくことを目標にしています。 というわけで乳がんの最新医療動向を毎月専門家の先生方をお呼びしてお話していただいております。
その中で気づいたのは、私の手術はいわゆる<標準治療>ではなかったこと。 ある程度はわかっていましたが、あらためてそのリスクについて学んだ気がしています。 今のところ再発していないので大丈夫ですが、この先長い治療生活をどう送るべきか現在思案中です。

10月はピンクリボン月間です。
今や乳がんは20人に1人、欧米にいたっては8人に1人の割合で発症しています。
同時に乳がんは唯一自分で発見できるガンでもあります。
だからこそ定期的な検診と自己触診が大事なのです。
もし何か違和感があったら、迷わず乳腺外科、ない時は外科を受診してみてくださいね。
早期発見であれば90%の確率で完治します。 
そのためにも、<自分の体は自分で守る>....これに尽きますね。

どうか自分の体の声に耳を傾けてあげてください。 悲鳴をあげていませんか???
[PR]
# by midori_ta | 2009-09-26 14:09 | 医療 | Comments(10)

ブログを立ち上げました

夫より自分の記事は自分のブログへとのお達しを受けて、重い腰を上げブログを立ち上げました。
これから不定期に日々の出来事、亡き両親への想い、介護や医療について思うことなどを綴っていきたいと考えております。 もちろん、愛猫花火とのこともね。

のんびり、ゆったりやっていきますので宜しく!
c0211194_11481132.jpg

[PR]
# by midori_ta | 2009-09-26 11:49 | 日常 | Comments(4)

30数年勤めた金融業界から引退し、のんびりライフの日常と想いを綴ります. 写真は先代猫アディーです


by midori_ta
プロフィールを見る
画像一覧