<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Modgaji Conservation Projects

南アフリカにモジャジ野生動物保護区があります。
そこではチーターをはじめ沢山の野生動物が保護、飼育・訓練されて、最後にはすべて野生に戻すプログラムが行われています。
そんな保護区に休暇を利用して一人旅した日本人女性がいました。
家原裕子さん、私と同じ職場で働いていた女性です。
ロンドン勤務だった彼女はふと訪れたアフリカの野生動物に魅せられ、会社を辞めた後、保護区でボランティアスタッフとして動物の育成を支援してきました。

c0211194_19474121.jpg

今はアフリカと日本を行ったり来たりの生活。
こうした保護区を存続させるためには莫大な費用がかかるため、その募金活動に携わっています。
今必要とされている資金は500~800万、一度に出せるお金持ちもいらっしゃるでしょう。
ただ彼女はこうした活動を知ってほしいということで、絵葉書やバッグなどを作り、その売上金の一部を募金としてもらう地道な活動を続けています。
インターネット販売は?と話したところ、ネット環境があまりに不安定で無理ということでした。


c0211194_19475317.jpg

私にできることは限られているかもしれないけど、これからも応援していこうと思います。
日本にも沢山の問題があるけど、世界にも目をむけていかないとね。
特にアフリカはあまりに遠い国だから。

ちなみにチーターも3か月くらいから育てているとすっかり人間になつくそうです。
写真は彼女からお借りしました。

家原さん、応援しているよ~。
素敵な生き方、自慢の後輩です。
[PR]
by midori_ta | 2013-07-29 19:48 | 日常 | Comments(4)

暑中お見舞い申し上げます


暑中お見舞い申し上げます。
夏風邪もようやく治まり、何とかこの暑さをしのいでおります。
仕事は忙しくないのですが、学校やら治療やら、ほかの理由でばたばたしております。

さて、最近のお気に入りのブログをご紹介したく。
先週の週刊新潮のグラビアで一目ぼれした写真、その方のブログです。
Maru in Michiganという柴犬のまるちゃんと息子の一茶君の写真がメイン。
説明はいりません。 とにかく見てください。
癒されますよ~。

今日の東京はどんより曇り空。
夕方はまた雨なのかな。
午後はジムで運動してきます。 腰の調子はだいぶ良くなりましたが、筋肉が落ちてしまってパンツがゆるゆるです。 これは問題。 週末はゴスペルの合同練習、10月の私達のソロコンサートに向けて本格的に練習が始まります。 頑張るよ~。
c0211194_8564285.jpg

写真は焼津の港です。 この向かいのお寺に母方の祖父母のお墓があります。
大漁旗が綺麗でした。
[PR]
by midori_ta | 2013-07-25 08:57 | Comments(6)

熱中症? 冷房病? それとも.....

久しぶりに発熱しております。
今朝は38度まで上がっておりました。
私は熱に強いので検温するまで熱に気づかず。
ただただ頭が痛いなと思っておりました。
書きたいことあるのですが、しばらく安静にしております。
皆様も水分補給を忘れずにこの猛暑を乗り切ってくださいね。
[PR]
by midori_ta | 2013-07-13 19:24 | 日常 | Comments(8)

お薬飲み始めました

以前から検査を続けてきたコレステロール値ですが。やはり下がりません。食事管理も頑張ってきましたが、そろそろ限界?
先生もお薬を勧めました。
私も覚悟を決めて飲むことに。クレストールというお薬で、夕食後に一錠のむだけです。

お薬には副作用はつきもので、このお薬も稀に肝機能障害や腎不全といった重篤な副作用も。先生は丁寧に、でも繰り返しこのことをお話しされました。あまり副作用のことを言われるとのむのがいやになりますよね。
それより飲むことのメリットを強調してほしいな~。そうしたら頑張って飲もうという気持ちになれるかも。
再来週、薬の効果と副作用がないかの検査があります。これで下がらなかったらがっかりですよね。

c0211194_91169.jpg

[PR]
by midori_ta | 2013-07-11 08:53 | Comments(4)

手紙

今日は午前中に母のお墓参り、午後からは不動産屋と実家の売却をお願いする契約を結びました。
空き時間には色々整理をしようと、引出しの中を物色していました。
と、古びた封筒がでてきました。
何と50年以上前に私と兄が当時、長崎に単身赴任していた父宛に送った手紙だったのです。
内容はたわいないこと、お小遣いをあげてくれだの、長崎カステラをおみやげに買ってこいだの、子供らしい内容です。 でも、そんな手紙を50年以上とっておいた父や母の想いに感激しました。
我が家は何度も引っ越しをしたので、そのたびにこの手紙も一緒に移動してきたのでしょうね。
一人単身赴任していた父にとっては嬉しかったのかもしれません。
何だかしんみりしてしまいました。

c0211194_18312390.jpg


今日は母の命日、墓前に元気でやっていることを報告できました。
亡くなって8年目に入りました。
こうしてどんどん年を重ねていくのでしょうね。
帰りの新幹線で不覚にも涙が。
必死で遠距離介護していた頃を思い出してしまいました。
心身ともにくたくただったけど、私を必要としている両親のために必死でした。
誰かのためと思うと力が湧いてくるものですね。
[PR]
by midori_ta | 2013-07-03 18:31 | 静岡 | Comments(12)

母の命日を前に

2013年も後半に入りました。
早いですね。
明日は7月3日、母が亡くなって丸7年がたとうとしています。
本当にあっという間の7年でした。
7年前の7月3日は、まだ梅雨も明けていないどんよりとした蒸し暑い曇り空でした。
あの日のことは今でもはっきりと覚えています。
一切の食事を絶って、約1か月(点滴のみ)、母は旅立ちました。
葬儀の手配などすべて準備されていたこと、エンディングノートに綴られた色々な想い、わが母ながら立派な最期でした。 私にとって母は<完璧>な女性でした。 考え方、生き方、色々な面で影響を受けた気がします。 若い時は思わなかったけど、晩年の両親は理想の夫婦像だったかもしれません。
2人で慎ましく生きていました。 陽だまりという言葉がぴったりの家でした。

その家も明日売却の仲介契約を結びます。
契約したからといってすぐ売れるわけではないのですが。
帰る場所がなくなるというのは淋しいですね。
c0211194_12502783.jpg


今日はこれから静岡へ。
明日の命日はお墓参りしてきます。
仏壇には母の大好きだったトルコキキョウを供えました。
[PR]
by midori_ta | 2013-07-02 12:51 | 静岡 | Comments(2)

30数年勤めた金融業界から引退し、のんびりライフの日常と想いを綴ります. 写真は先代猫アディーです


by midori_ta
プロフィールを見る
画像一覧