<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

働くがん患者学校もうすぐスタート

以前、ご紹介したラジオ日経さんの番組<働くがん患者学校>が5月1日よりスタートします。
初回は日経さんのご厚意で拡大枠60分でお届けします。
この日の収録には残念ながら参加できずでしたが、かなり盛り上がったと聞いております。

ナビゲーターは桜井なおみ氏(学級委員長)そして残るはがん体験者と医療従事者の不特定メンバーたちです。
毎月の第一・三日曜日の夜9時から30分の番組となります。
がんのみならず病気一般にも役立つ情報もあります。
医療費の問題、入院するときの注意、お見舞いのエチケットなどなど。

ラジオ日経さんに番組の宣伝がありましたのでリンクを貼っておきます。
尚、HP上で後で聴くこともできますので、当日、聞き逃したがたは後日ゆっくりと。

また3月27日に予定していたイベントですが、6月19日に再開催することが決定しました。
特別講演は鳥越俊太郎さんです。今回の震災を機に、日本人として、またがん体験者としてどう生きていくのか、社会とつながっていくのか、皆で考えていこうという企画。
しばらく準備で忙しくなりそうです。
またご案内しますので、お時間・ご興味ある方は是非。
[PR]
by midori_ta | 2011-04-25 20:17 | 日常

スーちゃんの訃報

今朝、友人からメールが届いた。
<スーちゃん、びっくりしたね。まだ若いのに>
何のことかわからず聞き返したら、元キャンディーズのスーちゃんの訃報だった。
乳がんを患っていたこと知らなかった。
会社の仲間も誰一人聞いたこともなかったという。
初期治療から19年、その間、何度も再発したという。
どんな治療を受けてきたのかわからないが、仕事との両立は簡単ではなかったと思う。
ただ仕事が彼女の支えになってきたことも事実だろう。

同年代の彼女の突然の訃報はショックだった。
でも20年近くがんと共存してきたという事実は、ある意味患者にとっては励みになる。
がんになっても治療しながら共存できる。
だから仕事もしたい、ふつうの生活がしたい、という声を沢山聞く。

先日の友人の訃報と重なり、やりきれない思い。
2011年春、確実に忘れられない春になる。
合掌
[PR]
by midori_ta | 2011-04-22 20:01 | 医療

野菜が届いたよ~

先日、トラネコさんのブログで被災地に近い地域のお野菜を選別してネットで買えることを知り早速注文してみました。
こちらがその野菜です。

c0211194_19264499.jpg


九州や他の地域のお野菜もミックスされていますが、皆みずみずしくて美味しそうです。
さてこれらをどう料理していくか、これもチャレンジで楽しい。
農家や酪農家の方々が津波や原発で生活の基盤を失った喪失感はいかばかりなものか。
言葉にはできません。
いつかまた美味しい野菜、美味しいミルクを作れる日がきますように。
私達は今だけではなく、時間をかけて支援していかなくては、と改めて思います。

水菜の美味しいレシピ誰か教えて~。
いつもサラダにしているので何か違うものに挑戦したいです。
[PR]
by midori_ta | 2011-04-20 19:30 | 日常

自転車

引っ越しを機に自転車を買った。
前から欲しかった電動アシスト付きが型落ちで安くなっていた。
色も私の大好きな黄緑! 
テストで乗ってみて、アシストのすごさに感激。
これなら会社のあるダラダラ坂道も大丈夫。

以来、週末になると自転車で散策.
そして先週から会社まで通勤につかっている。
地図で調べて、わかりやすいルート約10キロを30分かけて通う。
普段何気なく通り過ぎている道も自転車だとじっくり観察できるし、車では通れない裏道もスイスイ行ける。あくまでも安全運転。
毎日は無理だけど、お天気が良ければ週2回を目標に。
風を感じるのは気持ちいい。
心なしか腸の調子もいいみたい。
コレステロール値改善のために頑張る。

c0211194_16444219.jpg

[PR]
by midori_ta | 2011-04-15 16:46 | 日常

働くがん患者学校

今日は日経ラジオさんで番組収録に参加してきました。
先日お伝えしたとおり、一般社団法人CSRプロジェクトという団体を設立しましたが、この団体のミッションはがん体験者の自立と就労支援にあります。
今回は日経ラジオさんに番組枠をいただき、月に2回第一・第三日曜日の夜9時からの30分、就労。生活全般にまつわる様々な問題、経験談を届けることとなりました。
実は先週の水曜日に第一回の収録があったのですが参加できず、事実上、今日が初参加でした。
いやあ、面白かったです。そして、色々参考になる話ばかり。
参加者は仕事をもつがん体験者(サバイバー)か医療関係者、働き盛りの30代から40代の男女です。(私だけ年長組)
今日の収録内容はコミュニケーション。会社の上司や同僚、部下に病気のことをどう伝えるか?がテーマでした。目からうろこのコメントも多々ありました。
今、がんを体験し、仕事をどうしようか悩んでいらっしゃる方には是非一度聴いていただきたいと思います。 私も生徒の一人として参加していますよ。
これから一年、どんな展開になるのか楽しみです。

いやあ、40代、アラフォーのパワーはすごい!
思い起こせば私も40代は元気だったわ。
何だかパワーを沢山もらった一日でした。
[PR]
by midori_ta | 2011-04-13 22:44 | 医療

桜満開

今日は曇りがちだけど風もなく穏やかな天気。
我が家のすぐ近くにある運河沿いの桜も満開です。

自転車で桜を追って散策してみました。
自家用ボートで桜を楽しむ人、スカイツリーをバックに写真を撮る人など。
日本人は桜が大好き。
ほんの一時のあでやかさ、いさぎいい花ですよね。

今日は友人のお通夜です。
桜の花のように精一杯生きて散っていった彼女を送り出します。
桜の季節に思い出す人が一人増えました。

c0211194_13385388.jpg
c0211194_1339919.jpg


バックに見えるのが我が家のあるマンションです。
[PR]
by midori_ta | 2011-04-10 13:40 | 日常

安らかに

今日、大好きなブログ仲間、闘病仲間、そして同じ地元のkちゃんが旅立ちました。
あまりに突然で、今でも信じられません。
彼女とはなぜか気があい、妹のように接してきました。
昨年の秋から化学療法をはじめるため、会社から徒歩5分にある大学病院に通っていました。
時間が合えば、待ち合わせてお茶したりしていました。

去年の夏は二人で大好きな<銀杏>のお蕎麦を食べ、亀戸天神にお参りし、クリームあんみつを食べたり、横浜組のYちゃんも一緒に二子玉川でランチしたりと、ふつうに生活していたのに。

今年の初めから入院していたのは知っていたし、何度もお見舞いに行っていました。
それでも私はこんなに急に逝ってしまうと思っていなかった。
手術の結果、下半身が動かなくなり車いすの生活となった時も淡々と<もう受け入れることにしたよ>と語っていた彼女。
最後に会ったのは江戸川の自宅で。
あの日も彼女が大好きだった<みつまめ>を持っていったっけ。
二人で何を語るでもなくピアノのCDを聴いていた。私があげたお誕生日のお花を大切に飾ってくれていたこと、嬉しかったよ。

人の命は永遠ではなく、死は必ず平等に訪れます。
だから思い切り泣いた今は、悲しむのではなく、彼女の命のバトンを受け取ります。
彼女ができなかったことを代わりに体験し、彼女の分まで一生懸命生きていこうと思います。
そして私の命に終わりが来るときには、新たに誰かにバトンタッチできればと思います。

大好きなKちゃん
早すぎる、急すぎる、と言いたいこといっぱいあるけど、
貴女は最後まで人に心配かけまいと頑張っていたね。
よく頑張ったよ。
貴女に出会えて良かった。
これからは天国で思い切り好きなピアノを弾いてね。
どうかどうか安らかにお休みください。
でも、でもやっぱり淋しいよ。 
[PR]
by midori_ta | 2011-04-06 19:45 | 日常

報道におもうこと

福島の原発事故は相変わらず危機的状況のまま、ついに低濃度放射性物質の汚染水を海に放出することになりました。
ここまでに至った経緯はなんだったのでしょう?
マスコミの報道はこれまで危機的状況にはないといったトーンでなされてきたのに。
私はダイバーでもあるので、海にこうした汚染物質を流すといった手段にとてもショックを受けています。この方法しかないのか、国と東電は説明責任があると思っています。

今回の一連の報道、特に放射線についてですが、私達がん体験者はもう思う存分(笑)被ばくしており、それでもいたって元気でいること、放射線の負の部分ばかりではなく、医療にどう貢献しているかも報道してほしいなと思います。まあ受けないで済むならそれにこしたことはないのですが。どうもメディアがあおっているような気がしてなりません。

NHKでがれきの上を漂流していた犬が無事に飼い主に会えたニュース見ました。
犬も飼い主も嬉しかったでしょうね。
心が温かくなりました。

怒ったり、泣いたり、癒されたり、毎日心も落ち着きません。
今日は初めて会社まで自転車通勤してみます。
結果は後日.....
[PR]
by midori_ta | 2011-04-05 07:46 | 日常

リフレッシュ

気づかない間に心が疲れていたようです。
色々な日常のストレス、人間関係、そして今回の地震。
東京はさほど大きな被害もなかったのですが、連日報道される被災地の様子、原発事故、そしてもの不足、停電と非日常の出来事が続いていたのですね。

昨日は兄と二人両親の眠るお墓へ。
桜はまだ咲いていませんでしたが、墓前で手を合わせるだけで、心が安らぎました。
その後、叔父二人と雑談、昼食を済ませ、私は高校時代の友人Tちゃんの家へ。
2時間近くお茶しながらおしゃべりしてきました。
和みました。多くを語らなくても相手が何を言いたいのかわかる相手というのは助かります。
帰りがけに庭に咲く<らっぱ水仙>をいただいてきました。
早速我が家の玄関にあるコンソールテーブルの上に飾りました。
ビタミンカラーがさらに元気をくれます。
ありがとう~。
今日から4月。気分も新たに頑張りましょう。

c0211194_8495174.jpg

[PR]
by midori_ta | 2011-04-01 08:50 | 日常

30数年勤めた金融業界から引退し、のんびりライフの日常と想いを綴ります. 写真は先代猫アディーです


by midori_ta
プロフィールを見る
画像一覧