<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

-

原発の行方が気になる中、被災地では少しずつ復興への動きが。まだまだ大変ですが、希望を失うことなく、また私達も忘れることなく支えていきたいですね。

暗いニュースが多い中、私の姪が妊娠、8月にママになることがわかりました。東京に暮らす彼女達にとって、今の環境は決してベストではないけど、こんな時だからこそ新しい命の重みを感じます。
私も叔母として全力でサポートしたいと思います!
[PR]
by midori_ta | 2011-03-31 10:54 | 日常

誕生日に想う

また今年も無事に誕生日を迎えることができました。
歳を重ねるのに抵抗がなくなったというか、病気を経てこの日を迎えられることがどれほど幸せなことかを感じています。
今回の震災で一瞬にして命を奪われた方々を思うと、さぞ無念だったかと思います。
残された私達はこうした命のためにも生きていかなくてはいけませんね。

今日は会社で会議がありました。
新しい社団法人を立ち上げたのですが、その活動の一つとしてラジオ番組を使っての情報発信があります。 5月放送を目標に目下動いております。
詳細が決まりましたらブログやTwitterでお知らせしますね。
またこの社団法人のHPもご案内します。
がん体験者・ご家族の方には是非会員登録していただければと思います。
(登録は無料です)

CSRプロジェクト理事でもある桜井は、震災直後から日本各地の患者会(J-CAN)の方々と連携し、がん患者さんの薬や治療についての 情報提供につとめてきました。製薬会社さんも協力してくださりHP上で色々な情報を流してくださっています。
今も治療中の皆さんは色々不安を抱えていらっしゃると思いますが、一人じゃないこと忘れないでくださいね。
[PR]
by midori_ta | 2011-03-27 15:46 | 日常

Happy Birthday to Mom

今日は亡き母の誕生日、生きていたら86歳を迎えていました。
昨年の今日も書いていますが、亡くなった人の歳を数えるのって変なのかな?
私にとって母は81歳で止まってしまい、86歳になった母の風貌などは想像でしかないのですが、このままずっと歳を重ねていこうと思っています。

母が生きていたら、今回の地震・津波には驚いたことでしょう。
そして東京に住む私や兄をどれほど心配したことか。
とにかく心配性でしたから。

最後の誕生日、私や夫と車で出かけ外食しました。
それが最後の外食となったのですが、母の楽しそうな笑顔がよみがえってきます。
花が大好きだった母、春は沢山のパンジーやチューリップが庭に咲いていました。
いつかまた咲かせたいと思っているのですが。

今日は母が大好きだった花を買って想いを寄せようかと思います。

お母さん、お誕生日おめでとう~。
[PR]
by midori_ta | 2011-03-25 07:39 | 日常

再会 その2

前回、37年ぶりの再会に触れましたが、もう一つ、今回の地震で得たものがありました。
実は私は17歳のころ、高校生交換留学制度でアメリカに一年間留学していました。
そこでお世話になったホストファミリーとは、向こうの両親が存命の間は頻繁に手紙のやりとりをしていたのですが、2008年にアメリカの母が亡くなるといつの間にはコンタクトがなくなってしまったのです。同い年のキャシーという姉がいるのですが、彼女とも連絡が途絶えていました。

先日、その彼女から速達が届きました。
長い手紙には、弟二人と日本にいる私を心配している、というものでした。
すぐメールしたのですが、なぜか不達となってしまい、もどかしいので電話しました。
不思議ですね。 何年も話をしていないのにすぐ昔の二人に戻れます。
お互いの近況を話し、以来、メールで連絡を取り合っています。

他にも10年前のイギリス人の元上司からメールが来たり、こちらから連絡とりたくてもとれなかった人達とまたつながることができました。
いつでも会えるとか、いつでも話せると思わないで、会いたい人、大事にしたい人は今行動しなくてはいけませんね。
そんなことを教えてくれたのも今回の災害でした。
[PR]
by midori_ta | 2011-03-23 15:34 | 日常

再会

先日、2週間ぶりにジムに行きストレッチしてきました。
その際、ベンチで靴を履いているとき、隣に男性が腰かけて<失礼ですが、〇〇〇(私のファーストネーム)さん?>と話しかけてきました。
驚いて顔を見ても記憶にありません。
ごめんなさい....と言うと、<高円寺の駅前のFIAという英会話学校の.....>と続きました。
その瞬間、私の記憶は37年前にタイムスリップしました。

かつて上京したての頃、駅前にあった英会話学校で講師のアルバイトをしていたのです。
アメリカから帰国したての頃でもあり、まだ英語はすらすら出てくる頃。
何と彼はその会社の社長だった方。当時は私などは声もかけれないほど年上で大人でした。

<昔と変わらないからすぐわかったよ~>と。
ってことは18歳から変わってない??? 嬉しい~。
そんなわけはないでしょう。
でも男性は髪の毛の変化でかなり変わってしまいますね。
ちなみに彼の場合は長髪だったために、今の髪型だとかなり変化が。

この広い東京でまさか出会える人だとは思いませんでした。
不思議.....
[PR]
by midori_ta | 2011-03-20 13:27 | 日常

泣けた

友人から送られてきたYoutubeの画像
泣けました。
We are the Worldの曲がぴったりです。

Pray for Japan...私も東北の方々のために祈ります。
[PR]
by midori_ta | 2011-03-17 14:47

お知らせ

友人から東北地震で被災した動物たちの救済に関するお知らせが届きました。
Animal Refuge Kansai (ARK)という団体です。
以前、詐欺まがいの他の団体から虐待された犬たちを救いだしたことでも知られています。
今も虐待や違法ペット業者から犬や猫たちを保護している団体です。

取り急ぎHPをリンクしておきます。
今回の地震でも飼い犬を探して見つけた人の話や、つなみに流されてしまった飼い猫を悼む飼い主さんの姿がTVで見られました。
こんな災害時に動物なんて、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、動物も生き物、命があります。
彼らも災害の被害者です。
一匹でも多く救われますように。

至急お知らせしたくアップしました。

リンクがうまくいかなかったので念のためURLを貼っておきます。

http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2902

また糸井重里さんもARKを訪問されたようです。
ブログで紹介してくださっているのでご覧ください。
ここがきちんとした団体であることがおわかりになるかと。

http://www.1101.com/george/2011-03-15.html
[PR]
by midori_ta | 2011-03-14 17:42

散策

今日はこれまでの寒さがうそのような穏やかな一日でした。
TVでみる被災地の惨状、時々おそってくる余震、家にいるとどうしようもない絶望感に襲われます。
私にできることって何? 
とりあえずインターネット募金をしました。
必要な物資を早く送ってあげてほしい、と願いをこめて。

その後自転車で近所を散策しました。
まず出かけたのが、いまから27年前、夫と暮らし始めたマンション。
今も変わらずそのままです。
門仲の駅から徒歩15分。
まわりには深川七福神のお寺など深川の情緒たっぷりの場所でした。
なつかしい。
(携帯のカメラなので綺麗でなくてごめんなさい)

c0211194_1445539.jpg


その後、門仲を一周し、木場公園をぬけて帰ってきました。
その途中で見つけた菜の花畑。
青い空と黄色のコントラストが見事です。
c0211194_14461914.jpg


そして木場公園に隣接する東京都現代美術館。
今日は臨時休館でした。
このあたりは災害の避難所にもなっており、先日の地震の時は通り抜けできないほどの混雑だったとか。今日は親子連れなど、金曜日のことが嘘のような日常です。
被災地とのあまりのギャップに頭が混乱しそう。

c0211194_14465087.jpg


海外メディアの写真の中にインドの小学生が日本のために祈る姿がありました。(40番目の写真です)
<Japan we are with you> という言葉に涙が....
私も同じ国民として被災地の方々のために祈ります。
そしてできることが何かをさらに考えたいと思います。

節電に協力するためにブログのアップを週一くらいに控えます。
元気なのでご安心を。
[PR]
by midori_ta | 2011-03-13 14:49 | 日常

無事です

昨日は体調もあまり良くなかったので、会社を二時過ぎに出て、自宅の最寄り駅に着いたのが二時半過ぎでした。
しばらく歩いていたら、急に足元がぐらぐらし電線は揺れるは大変なことに。
すぐマンションに入ったのですが勿論エレベーターは使えず。ロビーに人々が集まってきました。
ここで知り合えた方々、本当に皆さん優しい方々ばかり。携帯が全く通じなかったので、4階の自宅の固定電話を使わせて下さったり。
その後はロビーで夫を待ちました。彼は新宿から三時間かけ歩いてきました。
結局エレベーターは動かず、皆で励ましあって階段登りました!
部屋の中は全く異常なし。何一つ倒れてません。免震構造なので揺れたはずなのですが。
花ちゃんも元気です。
心配してメールを下さった皆様、ありがとうございました。
でも本当に怖かったです。
震源地の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
[PR]
by midori_ta | 2011-03-12 07:31 | 日常

東京スカイツリー

引っ越しを終え、片付けも9割がた済ませた日曜日、以前住んでいたマンションの近くまで行く用事があったついでに、主人と二人自転車でスカイツリー見学にでかけました。

我が家がある清澄白河から、スカイツリーのある最寄駅は地下鉄で3駅です。
それほどの距離でもなく、お天気もよかったので出かけてみました。
なんと、私の自転車は電動アシスト付きなんです!!
だから急な上り坂も、立ちこぎせず楽に制覇できます。
勿論、平坦な道はふつうの自転車モードですが。

裏道を通り、眺めるスカイツリーはこんな感じ。
下町の中にそびえたつ風景もなかなか味があると思いませんか?
c0211194_15112843.jpg


もう少し近づいて眺めてみると、その高さに圧倒されます。
見物客も沢山でした。
c0211194_15114563.jpg


下町の活性化には明らかに効果大ですね。

帰り道に両国にあるミシュランで星二つもらったお蕎麦屋さんによりランチ。
これから自転車で東京を散策してみようと思います。
お楽しみに~。
[PR]
by midori_ta | 2011-03-06 15:12 | 日常

30数年勤めた金融業界から引退し、のんびりライフの日常と想いを綴ります. 写真は先代猫アディーです


by midori_ta
プロフィールを見る
画像一覧