<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

あの日と同じ晴天です

今日はアディーの命日。
5月31日午前5時頃、うたたねしてしまった間に逝ってしまいました。
まだ身体は暖かったから、5時前後だったと思います。
あの日は風は強かったけど、真っ青な空でした。
全ての苦痛から解放された安らかな顔をしていました。

c0211194_5415975.jpg


写真は手術して元気を取り戻しつつあった頃のアディーです。 亡くなる2カ月くらい前?
この写真を見ると切なくて、でもあの頃を一番思い出す宝物の写真。以前、主人のブログにもアップしたのでご覧になった方も多いかと。 

今日は一日アディーの心とともにすごします。
アディー、我が家の猫になってくれてありがとう。
いつでも帰っておいで.....
[PR]
by midori_ta | 2010-05-31 05:44 | 日常 | Comments(19)

もうすぐ

忘れられない日がやってきます。
4年前の5月31日、私の最愛の猫、アディーが虹の橋を渡りました。
2006年1月に乳腺腫瘍が見つかり、手術、17歳という高齢にもかかわらず、順調に回復していたのですが、5月に再発、一か月後に力尽きました。
同じころ、母が入院、その母もアディーが逝ってから一月後に亡くなりました。
私にとって大切な存在が次から次へと奪われていきました。

アディーの名前は当時勤めていた会社の仲良しのインド人の同僚からいただいたもの。
何となく可愛くて気にいっていました。
生後間もなく捨てられているところを主人の知人に助けられ、瀕死の状態から片目を失ったものの生還。
それから縁あって我が家へやってきて17年間、私達夫婦を癒し続けてくれました。
ペット以上の存在だったアディー。 大好きでした。
亡くなるまでの4日間はずっと傍にいました。 一匹の猫にこれほど心を奪われるとは思いませんでした。
花火も可愛いけど、アディーは特別な存在。 忘れることのできない猫です。

仔猫の頃の写真をアップしておきますね。


c0211194_741471.jpg

私のイギリス人の同僚はアディーのこと、Winkyと呼んでました。 確かにウィンクしているみたい?

c0211194_743550.jpg

生涯、あまり大きくならない猫でした。 仔猫の時受けた目の摘出手術の薬剤の影響とか。
[PR]
by midori_ta | 2010-05-29 07:07 | 日常 | Comments(9)

お知らせ

来る6月26日(土)、キャンサーネットジャパン主催、サバイバーズ・トーク・イブニング・セミナーを開催予定です。

膳場貴子さん(TBS News 23 X)の司会にて、上野直人先生他の方々とのトークショー・立食ディナー・ほたるの夕べをフォーシーズンズホテル椿山荘東京と協賛企業のご支援により、実現することができました。

残念ながら私は当日私用で出席できませんが、ご興味のある方は是非CNJのHPを覗いて見てください。
椿山荘のお料理がついてがん体験者は5000円、一般の方は10000円となっています。
セミナーというより、がんサバイバー達が集まってお食事やおしゃべりを楽しむ会にいたしましょう。

c0211194_8165371.jpg


写真は最近のアザラシ化した花火嬢です。 コロコロでしょう?
[PR]
by midori_ta | 2010-05-26 08:21 | 医療 | Comments(6)

病気と向き合うということ

今日は前の会社の同僚とランチ。
彼女からある方を紹介されました。
その女性は昨年肺がんが見つかり、放射線治療を受けて現在は抗がん剤服用中。
ただ10年前に早期の乳がんに罹患したことから、肺のがんが転移なのかどうかが気になるところです。
今のところはっきりしないらしく、肺がんの治療を受けているそうです。

乳がんは女性のがん。(男性患者もわずかですがいるらしいけど) 患者会も沢山あるし、病院に行っても誰かしら知っている人がいたりと、情報交換の場所は多いですよね。
でも肺がんはどちらかというと男性に多いようです。そして乳がんのような患者会もあまり聞きません。
彼女も同病の女性は1人も知らないようでした。
インターネットで情報を1人で集めて、仕事もしながら一生懸命治療を続けています。でもあまりの情報量に何を信じていいのかわからないと悲鳴をあげていました。 また外科医はあまり化学療法には興味もないらしく、誰にアドバイスを求めていいのかわからないと嘆いてました。
病気をした人しかわからない<孤独感>、私には痛いほどわかりました。
ランチの席で大粒の涙を流した彼女に、<もっともっと泣ける場所を探してあげなくては....>と思いました。

幸い、私の会社関係の集まりに女性の肺がん体験者の方がいるようなので紹介しようと。
<乳がん患者の方がうらやましい....>身につまされる思いでした。

寄り添う医療、そんな時代がいつか来るのでしょうか?
彼女の話を聞きながら考えてしまいました。
[PR]
by midori_ta | 2010-05-24 20:14 | 日常 | Comments(4)

指....その後

4月半ばに突然腫れあがった右手親指。
爪からばい菌が入ったらしく、その後は膿を出し、抗生剤・痛みどめで何とか乗り越えました。
ところが爪は死んでしまったらしく、剥がれてきたのです。
自分ではがすのも恐ろしく、かといって色々物が引っかかったりでそれも恐ろしく、遂に決心して病院へ。

先生はじっと爪を見て、<はがそう~>と明るく一言。
<ええっ~>
<痛いですよ。 目をつぶって、歯をくいしばってね。>
その間、5分くらいでしょうか?
先生はずっと冗談なのか、わけわかんないこと言ってます。
<見ちゃだめだよ~> (だれが見るか、心の声)

c0211194_1205749.jpg


結果、死んだ爪は切り取られました。 終わった後は汗びっしょり。 でもね、それほど痛くなかったのですよ。
瞬間の痛みはあったけど。 しばらくはぶつけないように注意しなくっちゃ。

皆様もくれぐれも気をつけてね。
特に乳がんの手術した方は、土いじりとか気をつけてね。
ご報告でした。
[PR]
by midori_ta | 2010-05-22 12:01 | 日常 | Comments(11)

<にこたま>行ってきました~

今日は仕事もお休み。
前から計画していたブログ友達(闘病仲間でもある)と二子玉川でランチ。
1人は我が家の沿線に住むPちゃん、最寄り駅で待ち合わせして、同じ電車で一路にこたまへ。
<にこたま>は若い人を中心に人気のあるお洒落な街。
川を渡ればもう神奈川県。 老舗デパートの○島屋がある街。
ここでYちゃんと合流して、三人でお茶して、ランチして、最後にお茶しました。
Pちゃんは娘さんの学校の用事があるので、早めに解散。
私とYちゃんはとりとめのない話題、病気のこと、色々おしゃべりし、最後はデパ地下めぐり。
久々のデパ地下は楽しかった~。
ノニジュースの試飲したけど、まずかったわ~。 でも気のせいか元気になったみたい。(Yちゃんはどう?)
パンを買って、パスタソースをゲットして帰宅しました。

たまにはこうした時間も大切。
気のおけない友人と美味しいもの食べて、おしゃべりして、隣の席の赤ちゃんあやしたり(結構、私、子供をあやすの上手なんです)、何気ない時間がとても好き。

Pちゃん、Yちゃん、お付き合い下さってありがとう~。
また付き合ってね。 
[PR]
by midori_ta | 2010-05-21 16:16 | 日常 | Comments(2)

キャンサー ギフト

がんになってしまったことは、現実として受け止めるしかない。
考えてみれば、がんは自分の細胞の変化、本来なら死ぬべきはずの細胞が、何かのスイッチが入り、無限の増殖活動を始めてしまった....自分の中にある別の生命力。
考えてみるとすごいですよね。 

昨日、仙台で初めての講演会に出席、無事終了してきました。
健康な人達に向かって何を話せばいいんだろう...
私が一番望むのは、がん患者が楽に生きていける社会。
不治の病という暗いがんのイメージを変えたい。
アメリカのサバイバーシップを日本にも普及させたい。
 
キャンサーギフト、がんになって得たもの。
私は一杯あります。 がんにならなかったら、今の私はないわけで、30数年間の金融でのキャリアにしがみついていたかもしれません。 
一生懸命生きる仲間にも出会えました。 
言葉にできないくらい素敵な人達。 病気になると、色々なものをそぎ落としていくような気がします。

再発乳がんで闘っている沢山の仲間に改めてエールを送ります。 
[PR]
by midori_ta | 2010-05-18 06:46 | 日常 | Comments(9)

花が咲きました

いつだったでしょう...
実家で見つけた花の種。 花が大好きだった母がとっておいたものでしょう。
何気なく持ち帰り、枯らしてしまったプランターに蒔いてみました。
その後は水やりをするだけ。 どんな花がさくのかもわからず、時間が過ぎて行きました。
そして今朝、ベランダに目をやると鮮やかなオレンジ色の花が。 
アネモネ? 違うよね....誰か教えて~

c0211194_8444156.jpg


母に<咲いたよ>と報告しました。
嬉しいものですね。
父の最後の誕生日にいただいたゼラニウムもどんどん大きくなっています。

殺風景だったベランダが華やかになりました。
今日もいい天気になりそう。
兄の誕生日。 おめでとう。

P.S. 指のその後ですが、何と親指の爪が剥がれてきました。 どうしていいのかわからないので、静かに様子を見ています。 来週、また病院に経過をみせにいくので。 あまりに醜いので外出の時は包帯まいてます。 捻挫は治りました。 ご心配おかけしました~。
[PR]
by midori_ta | 2010-05-16 08:46 | 日常 | Comments(5)

ブローチ展

今日も過ごしやすい一日でしたね。
会社は一日お休みをして、午前中、友人のYさんが出展しているブローチ展に行ってきました。
彼女は元自衛官、ジュエリーデザイナー、人形作家、色々な顔を持った素敵な女性。
両親の介護を通して、知り合った方です。

場所は九段下と神保町の中間あたりのアート専門の本屋さん。
37人の作家さんの手作りブローチが展示・販売されています。
一点ものに弱い私、福永由美子さんの手書き陶器を使ったビオラのデザインに目が釘付け。
お買い上げ~。 もう一点は可愛いのでTシャツにでもつけようかと。 二点ともとってもリーズナブルなお値段です。 しばらく開催しているようなので是非足を運んでみては。 福永さんはイラストレーターでカードなどのイラストで有名な方です。


c0211194_1815432.jpg



そのあと丸の内に向かい、元業界時代の後輩の女性とランチ。
彼女は日本で一番大きい証券会社にお勤め、女性管理職です。
大学もたまたま学部まで同じで、年は一回り近く違うのですが、可愛い妹のように接してきました。
仕事の悩みなどを聞きながら、一年前いた業界がはるか遠くの世界のように思えました。
こうやって皆、大きく成長していくんだろうな~。

来週月曜日、がん啓発セミナー講師デビューとなりました。
さてうまくできるでしょうか?
楽しんでこようと思います。 心をこめて話せば、多少とちっても大丈夫。
何事も楽しまねばと最近思っています。
またご報告しますね。

良い週末をお過ごしください~。
[PR]
by midori_ta | 2010-05-14 18:05 | 日常 | Comments(2)

新参者 ~浜町にて~

日曜日の夜9時から放映している<新参者>、スタートからずっと見ています。
東野圭吾原作ということ、阿部ちゃんが主演ということで、我が家としては珍しく毎週欠かさず見ております。

今朝、夫は用事があり浜町方面に出かけました。
出がけに、<新参者>のロケやってるかもよ~と冗談で言っていたら、本当にやっていたそうなのです。
残念ながら、一般の人をシャットアウトしてのロケだったので、遠くからでしか見れなかったようですが、長身の阿部ちゃんはカッコよかったらしい。 写真はとれずに残念でした。

結局、ドラマでも出てくるタイ焼き屋で<薄皮醤油焼き>なるものをゲット。
先ほどいただきました。
味は....個人的には....普通の方が好き...
ぬれせんべいにあんこが入った感じ??

c0211194_15543321.jpg


でも浜町や人形町、面白いです。
東京にいらしたら是非散策してみてください。
[PR]
by midori_ta | 2010-05-11 15:57 | 日常 | Comments(7)

30数年勤めた金融業界から引退し、のんびりライフの日常と想いを綴ります. 写真は先代猫アディーです


by midori_ta
プロフィールを見る
画像一覧